TEXT

ピエール瀧はどんぐりおじさん

vol.120 祝!120回!!(最終回)



[WE!]2014年07月号掲載

 このどんぐりおじさんも今回でなんと120回目を迎えました。なんと10年!せっかくの機会という
事で、これまでの10年間の連載をざっくりと振り返ってみたいと思います。
記念すべき初回(2005年?)のネタはワールドカップモノ。
日韓共同開催だった2002年に、勢いだけで札幌までイングランドvsアルゼンチン戦を観に行っ
て路頭に迷い、結局知らない人の家に泊めてもらった経験を書きました。
当時注目の的だったシメオネ(アルゼンチン)は、引退後、アトレチコマドリードの監督に就任し、
チャンピオンズリーグの決勝までチームを導きました。まさかあのシメオネに監督としての才覚
があったとは!いいぞシメオネ!そして今現在テレビではブラジル大会の真っ最中です。
大人になって久々にハマったソフト、【モンスターハンター】について書いた回では、当時まだ誰もこのゲームの事を知る人がおらず、仕方がないのでただひたすらネットに繋いで500時間もプレ
イして、時間を浪費してしまった事を嘆きました。
しかし、後にこのソフトは国民的なタイトルにまで成長し、500どころか千単位でバンバン時間を
つぎ込むプレイヤーを、しかも大量に生み出しました。驚愕!&「上手に焼けました〜!」

ダルビッシュ、マーくんはアメリカに渡り、"使える'感ハンパない仕事ぶりですし、イチローに至っ
ては、ヤンキースでいまだ現役というのは「マジでスゲェわ!」と心の底から思います。
もし地震予知できたら告知はするべきか?なんつって、空想物語のようにシミュレーションしてみ
た回もありました。しかし後にホントに巨大地震がきてしまい、見事に日本中がパニックになって
驚きました。これらの事から、『予知をしてようが、していまいが、情報は前もって来ない』という結果も明らかとなりました。
ジョジョは新しいシリーズが始まり、我が家は、娘と、通算3匹の猫が家族として増えました。
10年ひと昔とよく言いますが、やっぱり昔感ありますね。さすがに10年前だと。

で、そんな中オイラはと言えば、相変わらず電気グルーヴを続けております。今年はライジング
にお邪魔しますし、いろんなフェスに出掛けてはステージを乗っ取り、きゃっきゃはしゃぐおっさん
のオモシロ醜態を国民に向けて奏でる計画です。そして、そんな電気グルーヴですが今年で25
周年になります。怖っ!そして、これからも電気グルーヴをよろしく!という事で10年。ま、キリが
イイって事で、今回でこの『ピエール瀧はどんぐりおじさん』は終了となります。
ヒマつぶしに読んでくださっていた皆さん、長い間駄文におつき合いくださり、
感謝&感激&脱糞死です。では、お別れにどんぐりおじさんから最終報告があります。
「若ェ衆に告ぐ! 40代も半ばになると、チン毛に白髪が交ざるようになる! 心せよ!
以上報告終わり!」(敬礼&おもらし!)